ハニーの大冒険

オンラインゲームの情報や『ICARUS』韓国の最新MMORPGの注目タイトルを中心に気が向いたときだけ日記を書いています。現在は、1億円を楽しくきがついたら貯蓄できちゃうような記事も書いちゃってます♪・・・・Photo Designed by Studio Mimi

プリストンテール2: The 2nd Enigma PKエリアとは? ソペティオ・エリア ピルサルの目つき

 欧州(英国・フランス・スペイン・ドイツ)でクローズドβテストがヨーロッパ時間で9月13日より開始されます。少しでも参考になればと思い、より詳しい情報を記載しています。

8月22日発表された韓国サイトの記事です。意味不明の翻訳はご了承ください。

ホームページ www.pt2.co.kr (韓国公式) http://www.pristontale2.com/ (ヨーロッパ公式)

プレストンテール2でPKフィールド登場! ソペティオエリア

ソペティオエリア( Warefare Area )は、通常のフィールドとは区別される特定のフィールドおよびフィールドのいくつかの領域でユーザvsユーザのPKをサポートして、戦闘地域内の位置しているプレーヤーは、決まったシステムのルールに沿って自由なPK機能を利用することができる範囲です。
 この街には、共通のフィールドと同じようにモンスターが存在し、ソペティオのエリアで狩りをすると、フィールドの追跡時の経験値の10 %の追加経験値と古代人のコインを獲得することができます。
またソペティオエリア内に入場後、一定時間滞在した場合は、その地域のキャラクターに特定の点数が提供されます。
 
ソペティオ領域の立場

 ソペティオのエリアは、呪われた土地の放棄された墓地、荒地のハーピーのたまり場、セリキャノンのドレイクの巣、忘れられた排水路の全4狩場が存在しています。
その領域に入ることになれば、 `ソペティオのエリアに進入した`というメッセージが表示されます。 ただし、該当する地域のだけは、 PKが不可能です。
PKのためにはソペティエリアの地域に入場し、短縮キーU押し『ピルサルの目つき』を有効化しなければならず、ソペエオのエリアから離れたら、発動されていません。

ama.jpg 


かなり長いのですが続きを是非ご覧ください

 ▲ソペティオ領域の立場 
 goma.jpg   

 ▲ "ピルサルの目つき " を活性化すれば、すべてのプレイヤーを的に設定する

kuwato.jpg 
 ▲ PKを可能にするピルサルの目つきヲペエオエリア内でのみ発動
戦闘地域でPK発動させる方法については、『ピルサルの目つき』を有効にすると発動され、発動する方法は2つの方法があります。
 Uキーを押しながら"ピルサルの目つき"のアイコンを発動させるか、または短縮コマンド" / SetPk "を入力して発動させることができます。  ( "ピルサルの目つき"のアイコンを短縮するスロットに登録して使用することができます。 )
ソペエオエリア内で"ピルサルの目つき"を有効にすると、すべてのプレイヤーに対して的に設定されており、自分およびすべてのキャラクターの名前は赤で表示されをステータス知ることはできません。
 PKが可能な状態は以下のとおりです。
 -"ピルサルの目つき"を発動させると、他人への攻撃をかけるか、または受けることができます。  
 -"ピルサルの目つき"を発動しなくても"ピルサルの目つき"を発動した他人を攻撃したり、そこから攻撃を受ける可能性があります。
 PKが不可能な状況は次のとおりです。
 -"ピルサルの目つき"を発動していない状態で"ピルサルの目つき"を発動していない他のキャラクターを攻撃しようとするときはP Kができません。

mouka.jpg rokaku.jpg maluma.jpg yotama.jpg  

 ▲ピルサルの目つきが発動された状態では自由なPKが可能です。
 PKモードを無効にする(ピルサルの目つき)
 "ピルサルの目つき"を有効にした状態で無効にするには、ヲペエオエリアの地域から脱して、でも他のプレイヤーやNPCから死亡率をすることになればPKモードは自動的に解除されます。

sodam.jpg 

 ▲ソペエオエリアの地域から離れると、 PKモードは自動的に解除されます。 
 rukiema.jpg

 ▲敵のプレイヤーに殺され死亡することになれば経験値低下ペナルティは受け取らないようになります。
敵のプレイヤーに殺されても経験値の低下ペナルティはないし、近い地域、または民族の村で復活する必要があります。

ソペティオエリアの地域での恩恵

wedssdf.jpg ZSf.jpg rukama.jpg 
   ▲ソペエオエリアの地域でモンスター狩りを介して制御できる`古代人の貨幣

古代人の貨幣は、今後のゲーム、特定のアイテムを購入する手段として使用する予定です。

rolumak.jpg 

 ▲ソペエオエリアの地域で1時間の間滞在する場合、特定のノベリティ(褒章ポイント)を受けることができます。
ソペティオエリアの地域ではプレーPKだけでなく、様々な特典を受け取ることができます。 戦闘地域(ソペティオ領域)に生息するモンスターを取る場合、通常のフィールドでの追跡時に獲得される経験値の10 %の追加経験値を取得することができます。 また、戦闘地域(ヲペエオエリア)内に入場後、 1時間滞在すると、各地域ごとに特定のノベリティが提供されます。
 -呪われた土地(捨てられた墓地) :攻撃力の上昇ノベリティ
 -荒地(ハピのたまり場) :最高の活力上昇ノベリティ
 -セリチキャノン(ドレイクの巣) :最大気力上昇 ノベリティ
 -忘れられて排水路(破滅の傷) :クリティカル確率の上昇 ノベリティ
 ボスモンスター
ソペティオ・エリアの呪われた土地、荒地、セリキャノン、忘れられた排水路の各地域では、オリジナルに登場するボスモンスターのほかに追加的にボスモンスターが登場します。 


 zsrgg.jpg 

 ▲呪われた土地(捨てられた墓地)に登場するデス( DeathLord ) 
 adadr.jpg

 ▲荒地(ハピのたまり場)に登場するエンプレスレスハーピー( EmpressHarpy )

zsrgwer.jpg  

 ▲セリチキャノン(ドレイクの巣)に登場するイモタルドレーク( ImmortalDrake )

argqer.jpg  

 ▲忘れられた排水路(破滅の傷)に登場するデイトナアント( DatoAnt ) 
 

まとめ: 
 ソペティオエリアの地域は、特定のフィールドおよびフィールドのいくつかの領域でユーザvsユーザのPKをサポートする共通のフィールドとは別の区域( Zone )で、ソペティオエリア(戦闘地域)に入ってきたユーザーたちは、決められたルールに沿って自由なPKシステムを経験することができます。
また、カエリク テオミェオンを匿名処理(ピルサルの目つきの発動時'???'と表示されます)して、 PK時よりも果敢( ? )したプレーができるように誘導しており、ボスモンスターに補償アイテムを分布させてソルロインとともにパーティーをプレイの重要度もドモハンシステムで す。
プレイPK以外にソペエオエリアのモンスターを取る場合は、経験値10 %獲得して、その地域に1時間の間滞在する場合、特定のベオペウのサービスを受けることができること以外にも様々な特典が与えられます。
また、ただソペティオエリアの地域にあるだけでプレイPKをすることはできず、 "ピルサルの目つき"が発動された状態でのみPKが可能です。
ソペティオのエリアは、今までのモンスターを使って追跡しながら使用されていなかったメジェウスキル(スリップ、インタエンゲウル、マンヌスなど)の重要性を再度考えて見ることができそうです。
結果的に、これからは共通のフィールドの追跡で個人vs個人、多vs多の戦略的な戦いの始まりだと見ることができます。

 Copyright (c) 1997-2006 Yedang Online inc. All Rights Reserved.

プリストンテール2:セカンドエニグマ(PRISTONTALEⅡ:2nd ENIGMA)関連リンク
PRISTONTALEⅡ:2nd ENIGMA(韓国公式サイト)
Yedang Online

関連記事
PRISTONTALEⅡ(韓国) PK可能な戦闘地域アップデート
PRISTONTALEⅡ(台湾) 「Netpower」を共同設立しサービス
PRISTONTALEⅡ ヨーロッパ28ヶ国でのサービス決定
PRISTONTALEⅡ(韓国) 「リストリクションフィールド」実装
PRISTONTALEⅡ(韓国) 正式サービス開始
PRISTONTALEⅡ(北米) Wicked Interactiveを通じてサービス決定

プリストンテール2:セカンドエニグマ 欧州での転職リスト | Home | プレストンテール2:The 2nd Enigma 最高レベルの上方修正アップデート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ