ハニーの大冒険

オンラインゲームの情報や『ICARUS』韓国の最新MMORPGの注目タイトルを中心に気が向いたときだけ日記を書いています。現在は、1億円を楽しくきがついたら貯蓄できちゃうような記事も書いちゃってます♪・・・・Photo Designed by Studio Mimi

ユーザーがサーバーを運営する

(* ^ー゚)ノコンニチハ

お正月も明け、ちょっとお休みボケがはいっています。

 韓国の眠らない大陸クロノス公式サイトで『現在クロノスユーザーで、運営をしてみたい方募集!』という記事が載っています。過去に悪質ユーザー問題・垢ハック問題や数々の大惨事に遭い修羅場をくぐってきた、大手ですが、この斬新な企画に結構期待を寄せてる人も多いはず。



 ユーザーが運営に廻るっていうのは、冒険的ですが、本当にこの商品の良点や欠点を把握していて、案外当たるのかもしれませんね。運営側は、ユーザーが本当に望んでいる声を把握することは、難しいでしょうし、現ユーザー側も運営が上層部から指示されている内容や、企業の体質、ゲーム業界の実態を知ることなどできませんから、本当の交流が図れていいと思います。

日本のMMO運営者もユーザーとの交流イベントなどどんどん企画してほしいですね。
記事のおおまかな翻訳は続きをどうぞ
クロノスユーザーがサーバーを運営する UOG サーバーオープン


2008/01/04-15:59


[政策/資料] (株)リザドイントレックティブ(代表 : イ・サンウック)は自社がサービスする 3D オンラインゲームクロノスに国内最初でユーザーが直接運営者になってゲームを管理するクロノスユーザーオペレーションサーバー(以下 UOG サーバー)を 1月 31日オープンしてこれに先たち 1月 16日までこれを管理するユーザー運営者を募集すると明らかにした。

その間ユーザーが 1日運営者体験形式のイベントを通じて間接的に運営に参加する事例は何回あったが,クロノス UOG サーバーと一緒にユーザーが直接ゲーム運営者に活動することは今度が初めてだ。


 クロノス UOG サーバーは 1月 31日お目見得する 26次テストサーバーに初めて適用されて既存テストサーバーと一緒に日程期間が経てば初期化される。そして新たに選発されたユーザー運営者が次のUOG サーバーを管理するようになる。


 クロノス UOG サーバー運営者に選発されたユーザーには日程範囲内で最大限自由にサーバーを管理するようにさまざまな恩恵及び権限が与えられる。先にクロノス UOG サーバーの官吏を引き受けるようになるユーザー運営者には専用サーバー,クロノス公式ホームページ内専用掲示板,運営者キャラクター及びアイテム,イベントサポートなどが提供される。


また UOG サーバー運営者はクロノス運営チームとの協議を通じて日程限度内に自由にサーバー私の経験値,アイテムドロップ率,組合費用などの数値を調整することもでき,ゲームに対して自分のアイディアを企画チームに提示,自分が夢見たゲームコンテンツをゲーム内にお目見えすることもできる。


一方クロノス UOG サーバーオープン消息の知られた後ユーザー達は “国内最初に試みされる事例であるだけに心配もなるがあれほど期待も先に進む”,”私も支援して見たい ”,“本当に画期的な発想だ” などの意見を明らかにして,UOG サーバーのオープンに対して肯定的な反応を見せた。


これに対してクロノス正弦株運営チームチーム長は “現在クロノスはユーザー達が不法で運営中のクロノス不法サーバー根絶キャンペーンを実施,これに対して力強く対応しているし,その解決方法でユーザーが自由にゲーム運営に参加することができる UOG サーバーを企てるようになった”と,“UOG サーバー運営を皮切りにクロノスはユーザーと共に、ユーザーのための心のこもったサービスと快適なゲームにする為に最善の努力を惜しまない”と明らかにした.


クロノス UOG サーバー運営者サポート及びもっと詳しい事項はクロノス公式ウェブサイト (http://www.cronous.co.kr/)を参照してほしい。


[ゲーム朝鮮編集局 gamedesk@chosun.com] [www.gamechosun.co.kr] [資料提供 : リザドイントレックティブ]


[記事の著作権はゲーム朝鮮にあります.許諾なしに無断で記事内容前提及びダウンロードリンク配布は禁止されています
私がゲームを始めたきっかけ1 | Home | 謹賀新年
このページのトップへ